家族映画.comについて

はじめまして。当サイトにようこそ!
家族映画.comは、共にカメラマンの夫婦二人で営む映像制作スタジオです。ただの記録映像ではなく、家族の日常を映画のような映像作品に仕上げます。
言葉では説明しにくいので、お客様のインタビューや、サンプル映像を、まずはご覧下さい。東京・神奈川・千葉・埼玉を中心とした関東圏で出張ビデオ撮影しています。

一家四人家族映画.comをはじめたわけ

私たちには子供が二人。9歳と8歳の年子。両方とも男。
あわただしく毎日が猛烈なスピードで過ぎていきます。
もちろん、頭に血が上ることもたびたび。いや、日常茶飯事。
でも、この上もなく愛らしい。
もちろん、大きくなったってかわいいのだろうけど。
声変わりをして、
ヒゲが生え、
自分より背が高くなろうが。
とは言えです。
かわいい盛りの今の時間は大切で愛おしい。
親ならば賛同してもらえますよね、こんな気持ちに。
そんな時期の映像を残したいと思うのが親心。
私たちはこんな気持ちで映像を撮り始めました。

 
家族のドキュメンタリー映画

「映画」とは言え、脚本はありません。
脚本があるとすれば、それは皆様方ご家族の普段のありようです。
ありふれた日常の中に家族の幸せがある。私たちはそう思います。もちろん、つらいことも、ですが。私たちは、皆様の日常にお邪魔して、その場に空気のように溶け込んで映像を撮影します。

 
ホームビデオじゃダメなの?

ビデオで家族を撮影されるお父さん、お母さんも多いかと思います。
もちろん親が愛情をもって撮るビデオは家族の宝物ですよね。

では、私たちの映像は何が違うのか。
まず、当たり前ですが他人である私たちが撮るということです。家族にしか撮れない映像があるように、第三者にしか撮れない映像があります。いつもとは違う目線で捕らえられた皆さんの家族の映像には、何気ないいつもの光景にさえ驚きが含まれているはずです。例えば、公園であそぶ姿、食事をする姿に。また、自分で撮影すると、当然ですが撮影者は映りません。家族全員がひとつの画面に映れるという点も喜ばれています。
それらの映像を丹念に編集することで、ホームビデオとは一味違う、私たちが作り上げる「家族映画」が生まれます。

撮影機材私たちはデジタル一眼レフで動画を撮影しています。
従来のプロ用のビデオカメラに比べて小さいため、ドラマティックな映画的な映像表現がお客様のお部屋でも撮影できるようになりました。そして写真家・スチールカメラマンとして培った写真的表現が活かされた映像となります。

 
わたしたち夫婦の喜び

私たちが作った映像を宝物のように思ってくれること。
そして、なにより素敵な家族に会えること。それこそが私たちの喜びです。
皆様の笑顔に会える日を楽しみにしています。

 


まずは、お客様の声とサンプル映像からごらんください。

実際のお客様の声を聞いていただくのが一番わかりやすいと思います。

お客様インタビュー
実は、昨日も見たんですが、何度見ても泣いちゃうんです。

普通のわたしたちの日々が、なんて、幸せだったんだろう。

わたし、エンドレスで3時間ぶっ続けで見ました(笑)

(生まれてくる)子供にもみせてあげたいと思いました。



お問い合わせフォームはこちら
なんでもお気軽にご相談ください!